wi-ho 使い方が分からない方のためのブログ

wi-ho 使い方が分からない方のためのブログです。公式サイトなどを参考にwi-hoの使い方をまとめてみました。口コミなども載せておきますので購入前の参考にもどうぞ!

Category: Wi-Hoの使い方など

海外でも繋がるWi-Fiルーターを格安レンタルできるというWi-Ho

前から興味があったけど使い方がよくわからなくて・・・
という方向けにWi-Hoの使い方について調べてみました。


Wi-Hoのルーターは3分で設定が出来てしまうので、レンタルしてすぐ使えます。

設定の流れとしては

・ルーターの電源を入れる。(電源ボタンを5秒長押しで入ります)
・ルーターが完全に起動するまで待つ。およそ1分ほどです。
・ネットに繋げたい端末(スマホやタブレット、ノートPCなど)のWi-Fi機能をオンにします。
・SSIDが表示されたら、WPA KEYを入力して接続します。WPA KEYはルーターの裏側に記載されています。
・端末でネットに接続出来ることを確認して設定完了

という流れになります。
簡単に言うとルーターの電源を入れて本体記載のパスワードをネット接続したい端末に入れてあげるだけです。


設定は簡単だけどレンタルの手順はめんどくさくないの?
という方のためにレンタルの手順も簡単に説明しますね。

・公式サイトからレンタルを申し込む
・受取方法を選択、宅配便と空港カウンターでの受取が選べます。
・受け取ったら設定してネット利用開始!
・帰ってきたら空港の返却ボックスか宅配便で返却して利用完了

レンタルの方もとっても簡単ですね。

ということでWi-Hoのルーターの使い方は設定方法もレンタルの仕方もとっても簡単にできるんです!

少しは参考になりましたでしょうか?


Wi-Hoを活用すれば海外でも手軽にお得にネット接続ができますので
海外用Wi-Fiルーターに興味があるならぜひ公式サイトで詳細だけでも確認してみて下さい

→Wi-Hoの公式サイトはココをクリック!






海外旅行でwifiレンタルするメリットの一つに地図代わりに使えるというのがありますよね。

ネットにさえ繋がればグーグルマップが使えるので、GPS機能と連動させれば今自分がどこにいて目的地がどっちにあるのかが一目で分かるようになります。

地図だけでなく道案内も可能なので、携帯出来るナビとして機能するようになります。

ワイホーのレンタルwifiなら通信容量も十分あるので、グーグルマップも海外でがっつり利用できますよ!

→Wi-Hoの公式サイトはココをクリック!






wi-hoのレンタルwifiは3Gのものと4G(LTE)のものが用意されており、通信速度も実用に耐えるものが用意されています。

旅行先の国や地域によって使える通信世代が違ってきますが、3G以上であれば通常のネットの使用やメールやLINEなどでのチャットのやり取りには支障がないことが多いです。

つまり、wi-hoのレンタルwifiが対応している国であれば海外での通信速度の心配はほぼいらないということになります。

テレビ電話やネット上での高画質の動画再生など高負荷の通信をしなければ、通信速度に不満を感じることはないと思いますよ。





Wi-HOのモバイルWi-Fiの口コミでの評判はどうなのでしょうか?

実際の口コミを集めてみましたので早速評判を見てみましょう。


口コミ1
出張先のパリで地図を見たり、メールの送受信をするのに利用。
使用には全くストレスは感じませんでした。

ただたまに切れることがあり、地図で目的地を失ってしまったことがありましたが問題はそれくらいでバッテリーも昼間の間はずっと使えたので、問題ありませんでした。

機器設定もボタン操作だけでしたから何の予備知識も必要なく、初めての方でも問題なく使えます。

利用開始時は宅配で受取り、終了後は空港のドロップボックスに返却。翌日にはメールで返却完了通知が届きました。

価格が安いので少し心配でしたが、レンタルも楽だしほぼ問題なく使えたのでなかなか使えると思います。



口コミ2

仕事柄、海外に行くことが多く、ホテルや出張先の会議室にWi-Fiが用意されているものの、多くの人が同時に接続するためか通信が不安定でイライラしていました。
ネットでレンタルWi-Fiのことを知って安いのもあり試しに使ってみることに。

ホテル内、屋外、社屋内、どこも問題なく繋がり、快適な通信環境を確保できました。
初めての利用でしたが、通信も安定していてこの安さなら大満足です。
次回の出張の時も利用したいと思っています。


口コミ3

バンコクへの旅行時にネットに繋ぎたくてレンタルしました。
空港など混雑するところではちょっと通信速度が落ちる時はありましたが、大抵の場合は屋外問わず問題なく通信できました。

ただ、バッテリーは日中フルに使っていると夕方にはなくなってしまったのでモバイルバッテリーは必須だと思います。

でもこの安さで海外でも気軽にネットに繋げられるのはやはり便利ですね。
機会があればまた利用したいです。



Wi-HOのモバイルWi-Fiの口コミでの評判は中々良さそうですね。

場所や条件によってはちょっと通信が不安定になることもあるみたいですが、概ね通信は安定しているようです。
少なくともネット閲覧や地図検索、メールの送受信程度の利用なら問題なく通信出来るみたいですね。

レンタル時の受取や返却もスムーズに出来るのでこの点も好評でした。

そして価格の安さ。安いプランだと1日当たり数百円でレンタル出来るのでとってもリーズナブルなんですよね。

ただ、バッテリーは流石に丸一日は持たないようなので、長時間の利用をするつもりなら途中で充電をするか、モバイルバッテリーを携帯したほうが良さそうです。

Wi-HOではモバイルバッテリーのレンタルも行っているので一緒にレンタルするのもありですね。


さらに詳しい情報はWi-HOの公式サイトでチェックしてみて下さい!


→Wi-Hoの公式サイトはココをクリック!







Wi-HOはVPNへの接続は可能なのでしょうか?

公式サイトを調べてみると、

「可能ですが、VPN接続できるかはお客様のシステム環境や端末など依存いたします」

とのこと。

つまりネットに繋ぐ端末、スマホやタブレット、PCなどですね。
これらがVPN接続に対応していて接続設定も完了している状態であれば可能ということです。
最近ではVPN接続設定を簡単に行ってくれるアプリなどが出ていますので、VPN接続設定をするのはそんなに難しいことではありません。

ですが、これらの設定などはあくまで自分で行う必要があります。
Wi-HO側でVPN接続をするわけではないので、Wi-HOに言ってもどうにもならないんですね。

VPN接続をしたい方はまず、VPN接続をするための契約や設定を済ませてからWi-HOを利用するという形になります。







↑このページのトップヘ